車のフロントガラス凍結対策にお湯?凍結防止の簡単な方法!

車のフロントガラスが冬になるとバリバリに凍結して前が見えない事がよくある!

暖房を入れてもすぐに溶けないので発車するまで時間がかかって仕方ないとお嘆きの方へ車のフロントガラスが凍結した時に短時間で解消する凍結対策について解説しています。
また凍結防止の方法についてもまとめてみました。

スポンサードリンク

フロントガラスが凍結した時の対策

冬になると誰もが経験するであろうフロントガラスの凍結は程度の差こそあれ朝の時間が差し迫った状態で直面すると時間的な余裕を失い焦りから車の運転も荒くなり事故の危険性すら上がってしまうので注意が必要です。

フロントガラスが凍結した場合にそれを解除する方法は大きく分けて3つ!

1.水やアルコール成分等を含む解氷剤で溶かす。
2.アイススクレーパー等を使用し物理的に剥がす。
3.エアコンの暖房機能やデフロストを使用して溶けるまで待つ。

住んでいる地域や気候により差はあるが雨や雪に加えてガチガチの凍結というのが一番厄介でフロントガラスが溶けるまで最も時間がかかります。白い霜のような物がフロントを覆っている程度であれば溶けるまでにそれ程は時間もかかりませんが氷の層が覆っているような状態では解氷剤も効果が低くエアコンやデフロストを使用しながら水をかけたりスクレーパーで削るのが一番短時間で視界を確保できます。

車のフロントガラスが凍結する原因

車のフロントガラスが凍結するのは放射冷却という現象が原因です。

風が弱く雲の少ない晴天の夜に起こり易い現象で昼間に地面が吸収し蓄えられた熱エネルギーが夜間になって大気中に放出される為に地表付近の気温が著しく低下します。

冬期には気温が下がり氷点下になると車のフロントガラスの温度も零度以下に下がり空気中に含まれる水分がガラスの表面に触れる事で次第に凍結していきます。

また大気に含まれる水分も凍り霜になって降り積もるのでフロントガラスは更に真っ白く凍結していきます。

この放射冷却という現象は曇った夜には雲が熱の放射を遮断して保温の役目をするので起きにくくなる訳です。

屋根のある車庫やガレージの下は霜が降り注ぐのを防止できるので凍結をある程度回避する事が可能です。

フロントガラスの凍結にお湯をかけても大丈夫?

車のフロントガラスが凍結した場合に水をかけても溶かしても気温が低いとすぐに再凍結してしまうのでお湯を使った方が早いのではと考える方も多いようなのですが30度から40度位までのぬるま湯であれば問題ないのですがそれ以上のお湯を使用するとフロントガラスを損傷する場合があります。

フロント部分に小さな傷やひびなどがある場合に熱いお湯をかけるとピシッと亀裂が走るケースもあるので水かぬるま湯程度に留めておくのが無難です。

車のエンジンを始動してエアコンの暖房やデフロストの風がフロントガラスに当たるように調節してから水をかけて凍結部分を溶かしワイパーなどでフロントガラスの水分を取り除きます。

 フロントガラスが水に濡れたままだと走行を始めた時にフロントが再凍結して視界を失う場合があり危険だからです。 

車のフロントガラスの凍結防止

朝の貴重な時間を無駄にしない為にフロントガラスの凍結防止をするにはどのような方法があるのでしょうか?

屋根のある駐車場に止めるのが簡単ですが無い場合にはフロントガラスにカバーやシートをつけて凍結を防止するのが最も効果的です。

段ボールやブルーシートで代用する方も見えますが紙は水分でべとべとに濡れてしまいますしブルーシートは固定できないと風で飛ばされたりする可能性があるので注意して下さい。

スポンサードリンク

フロントガラスが凍結するような時期には車内にスクレーパーやアイスカッターを積み込み解氷剤も忘れずに備えておくのが一番確実です。

豪雪地帯や車高の高い自動車の場合には高い位置まで届くスノーブラシ付きのスクレーパーを搭載しておくのが一般的です。

フロントガラスの凍結対策に効果的なグッズをアマゾンで見てみる

フロントガラスの凍結対策グッズのランキングを楽天で見てみる

フロントガラスの凍結防止の簡単な方法

フロントガラスに撥水タイプのガラスコーティング剤「ガラコ」等を塗っておくとある程度の凍結を防止する事ができます。

またドアミラーの車が多いのでドアミラーにも塗っておくと後方の視界も確保しやすくなります。

JAFが行ったフロントガラスの凍結を防止する為の実験結果の動画です。

車内には凍結時に備えてスクレーパーや氷結スプレーなどを装備しフロントガラスカバーを使用するのが一番確実です。

車を駐車する時にも厳冬期にはワイパーを立てておくかフロントガラスカバーを挟ませておくとワイパーがフロントガラスに凍結して動かなくなるのを防ぐ事ができます。

私の場合はフロントガラスが凍結する時期になると2ℓから4ℓ位のペットボトルを玄関先に用意してから車に向かいます。

車の駐車場が自宅から離れている方は特に戻ったりする時間がもったいないので前日に用意しておくと良いでしょう。

雪や雨が降ってフロントがガチガチに凍りつき場合によってはドアのゴム部分が凍結してドアが開かない時は無理に開けないようにします。

ドア部分も水をかける事により開きやすくなり乗車してエンジンを始動する事ができます。

短時間でフロントガラスの凍結を解除する方法

1.車のエンジンをかけて暖房やデフロストの温風がフロントガラスに当たるようにする。 2.水をかけてフロントガラスを溶かす。 3.ワイパーでフロントから水を取り除く。

以上の手順になります。

まとめ

車のフロントガラスが凍結するのは放射冷却という現象が原因になっています。

屋根付きの駐車場やフロントガラスにシートやカバーをつける事により凍結を防止する事が可能です。

フロントガラスに撥水用コーティング剤などを塗って置くことである程度の凍結は防ぐ事ができます。

スポンサードリンク