せせらぎ街道の紅葉見頃の時期や見どころ!渋滞を避けるには?

紅葉ドライブの名所として全国的にも有名な岐阜県のせせらぎ街道の紅葉の見頃の時期や見どころとシーズン中の混雑を回避する方法について解説しています。

スポンサードリンク

せせらぎ街道の紅葉の見頃の時期

せせらぎ街道は高山から郡上八幡へと続く岐阜県の県道73号高山清見線、国道257号、国道472号を結ぶ約72キロの道路の愛称です。

せせらぎ街道は高い場所と低い所で街道そのものに約700mもの標高差があり一番標高の高い西ウレ峠付近から次第に紅葉が始まり長い期間に渡って紅葉が楽しめます。

標高の最も高い西ウレ峠付近の紅葉は10月中旬頃から始まり10月下旬頃に見ごろを迎えます。

せせらぎ街道の紅葉は全体的には例年10月中旬から11月中旬頃までの間は鮮やかな紅葉が楽しめます。

※例年多少の差はありますが11月上旬頃が紅葉を見るには最も良い時期になると思います。

せせらぎ街道の紅葉ドライブの動画です。

せせらぎ街道の紅葉の見どころ

せせらぎ街道は信号も少なく道路状況も良いので紅葉ドライブに人気のあるコースで車を止めて紅葉を眺められる名所や見どころとしては西ウレ峠や大倉滝が人気があります。

 大倉滝 

森林公園おおくら滝があり遊歩道が整備された森と大倉百滝と呼ばれる大小100の滝と自然の美しさを満喫する事ができます。

公園には石畳の遊歩道が滝沿いに約1.4キロ、滝を眺めながらハイキングを楽しむことができます。

森林公園にはそば処「清見庵おおくら店」があっておいしい挽き立てのお蕎麦が頂けます。

岐阜県高山市清見の大倉滝の動画です。

 西ウレ峠 

木曽川の源流となる落葉広葉樹の森でブナやミズナラの原生林が見られます。

駐車場や遊歩道が整備されていて時間や体力によって散策するコースが選べます。

せせらぎ街道の中間地点には道の駅パスカル清見がありお土産が豊富に揃っています。

スポンサードリンク

★紅葉の時期のせせらぎ街道の地図と付近の観光名所や宿泊施設を旅ノートで見てみる★

 飛騨せせらぎ街道 

距離
約72㎞

区間
岐阜県郡上市八幡町城南町~岐阜県高山市清見町三日町

標高差
約700m

見どころ
大倉滝、西ウレ峠分水嶺等

アクセス
せせらぎ街道南側起点まで東海北陸自動車道「郡上八幡IC」から約5分

せせらぎ街道北側起点まで高山清見道路  「高山西IC」から約3分

せせらぎ街道の紅葉見頃の時期の渋滞

信号などもほとんど無いのでシーズン中も平日は事故などが起きて車線規制がなければとても快適です。

週末や紅葉のベストシーズンは混雑する事もあります。

名古屋方面からせせらぎ街道に紅葉を見に向かわれる方のほとんどが東海北陸自動車道の郡上八幡インターで降りてせせらぎ街道に向かいます。

※せせらぎ街道に行く場合は郡上八幡インターを降りたら標識を見て高山方面に向かって下さい。

 高速道路で混雑の兆候がある場合 

飛騨清見IC及び高山清見道路「高山西IC」まで向かってからせせらぎ街道を北から南に下るコースを選択すると混雑を回避する事ができます。

東海北陸自動車道や飛騨せせらぎ街道が紅葉のシーズンで夕方から混雑し始めた場合は下呂方面に向かえば国道41号線は比較的混雑もなくスムーズに走れ美濃加茂インターから東海環状自動車道に上がることも出来ます。

道路状況を見ながら使い分けると良いでしょう。

まとめ

せせらぎ街道の紅葉の最も良い時期は11月上旬ですが標高差があるので10月中旬から11月中旬頃まで長期間に渡って鮮やかな紅葉を楽しむことができます。

名古屋方面からの観光客のほとんどが東海北陸自動車道の郡上八幡インターで降りてせせらぎ街道を目指すので週末や混雑する時期には飛騨清見インター及び高山西インターから南下するコースを選択すると比較的に混雑を回避する事ができます。

スポンサードリンク
ツールバーへスキップ