鶴舞公園の桜の開花と見ごろ!ライトアップとビアガーデンの情報

名古屋の鶴舞公園の桜の開花と見ごろの時期について記載しています。

例年行われるライトアップとビアガーデンの情報についてもまとめてみました。

スポンサードリンク

名古屋の鶴舞公園の桜の開花

今年は暖冬で開花や見ごろを予想すると例年より少し早くなるのではないかと思っています。

鶴舞公園の桜が去年咲き始めたのは3月24、25日あたりだったのでもう少し早めの開花に

なるのではないかと思います。

去年は桜が見ごろを迎える8分咲きから満開になったのが3月30日位で4月4日頃に花は

散り始めていました。

名古屋市緑化センター(鶴舞公園事務所)

〒466-0064  名古屋市昭和区鶴舞一丁目1番168号

TEL:052-733-8340

★名古屋観光スポットから鶴舞公園付近の地図やアクセスを旅ノートで確認してみる★

鶴舞公園へのアクセス

地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」下車 4番出口

JR中央本線「鶴舞駅」下車

どちらの駅からも徒歩ですぐ着きます。

市バス「鶴舞公園前」下車

有料の駐車場が公園内にあってメインと南側の2か所で240台程度は駐車可能です。

鶴舞公園の桜のライトアップの時間

公園にある鶴舞公園事務所に電話でライトアップの時期を確認してみたのですが2月上旬に

ならないと詳しいお知らせが出来ないとの事でした。

そこで2016年の鶴舞公園の桜のライトアップの時期を予想してみました。

2016年の3月25日(金)から4月10日(日)までではないかと考えています。

理由は2015年の桜のライトアップが3月27日(金)から4月12日(日)まで行われていましたし

2014年のライトアップは3月28日(金)から4月10日(木)までだったからです。

ライトアップが行われる時間

午後18時から午後21時30分までです。

スポンサードリンク

昨年の鶴舞公園のライトアップの様子で混雑状況も確認できます。


鶴舞公園の桜の花見の時期の場所取りについて

満開時期の週末は恐ろしく激戦で徹夜組も存在します。場所にこだわらなければ朝7時頃

からでも確保できると思います。

鶴舞公園で場所取りする場合に注意しないといけないのはブルーシートなどで場所を確保し

社名や名前などを書いておいても撤去されてしまう点です。

必ず番をする人がいないと管理業務の方が来て見つかり次第、撤去されます。

場所取りが禁止されている訳ではないので人さえいれば問題ありません。

お花見宴会する場合は公園内は火の使用は厳禁になっていてバーベキューなどが

出来ないのと周りの方に迷惑になるので発電機などの使用も禁止されています。

料理は作ったものを持ち込むか付近で調達する事になります。

屋台が多数でるのと付近にコンビニがあるので手ぶらでも良いかも知れません。

鶴舞公園の桜の時期のビアガーデン

こちらも例年開催されていてサッポロビールの銀座ライオンさんが毎年出展されるようです。

去年はお花見バーベキュー120分飲み食べ放題が4200円(税込)でジンギスカンの食べ放題

をやっていました。

鶴舞公園は駅からのアクセスもいいのでお花見の時期は物凄く混雑するんです。

お花見を計画されている方は場所取りも大変なのでお花見バーベキューを予約すれば席が

確保出来てお酒も運ばなくていいのでとても楽ちんなのです。

ビアガーデンの予約は0120-848-136で電話予約が可能です。

ひとつだけ残念なのはお花が見られる場所としてはベストポジションと言えない点ですね。

公園内には屋台もたくさん出ますし付近にコンビニもあるのでお酒を調達してお花見するにも

とても便利なお花見スポットなので混雑するのもうなずける訳です。

スポンサードリンク
ツールバーへスキップ