水疱瘡は完治までどのくらいかかる?目安になる状態までの日数

子供の水疱瘡は完治するまでにどのくらいかかるのか?完治の目安になる状態とそれまでに

かかる日数についてまとめてみました。

スポンサードリンク

水疱瘡は完治までどのくらいかかる

水疱瘡の完治するまでの日数?

発疹の規模や初期治療の状況にもよるのですが水疱瘡の完治までの日数は1週間から

10日前後です。

水疱瘡の予防接種を受けている場合は発症しても比較的軽い症状で済むようで4日程度で

完治したという報告もよく聞きます。

水疱瘡の症状が出る2、3日前から発疹がかさぶたになるまでは感染力が強く兄弟がいる

場合の感染率は90パーセントに及ぶとも言われています。

体にできた発疹が水泡になりしばらくするとかさぶたに変わります。

新しい発疹や水疱が出来なくなって全てかさぶたになれば良いのですが強いかゆみを

伴うので掻き壊しには注意が必要です。

患部を掻きむしり発疹からとびひになる例もありその場合は治療が引き続き必要に

なります。

水疱瘡はかかりやすい年齢のピークが4歳から5歳位までの子どもに多い病気ですが

大人になってからでも感染することがあります。

大人になってから感染すると症状が重く合併症状も出やすいと言われています。

大人が完治するまでの期間は1週間から10日間前後で子どもよりも期間が長く

症状も重くなる事が多いようです。

大人が感染すると初期症状に身体のだるさや急にニキビができるなど子どもには

見られない症状が出る場合もあります。

水疱瘡の完治の目安

水疱瘡の完治した状態とは?

水疱瘡は水痘・帯状発疹ウイルスが原因で感染するのですが感染力が非常に強いので

どれくらいの状態が完治なのかを知っておくことが重要です。

完治した状態と呼べるのは体にできた全ての発疹が乾いたかさぶたになってからです。

完治した証明を医療機関等を受診し医師の判断を受ける事によって保育園や幼稚園に

登園する事ができるようになります。

予防接種で完治するまでの期間が変化

予防接種を打つことで発症してから完治するまでの期間が短く軽症で済むことが報告されて

います。水疱瘡の予防接種を受けると感染を80%の確率で防ぐことができもし発症しても

症状は軽く済むと言われています。

スポンサードリンク

水痘ワクチンは他の予防接種と比べて抗体ができる割合が多少低く2回接種が推奨

されています。2014年の10月から定期接種になり1歳から2歳までに2回の予防接種が

無料で受ける事ができるようになりました。

予防接種を受けていない場合は体内に全く抗体がないので完治まで時間がかかる傾向が

あります。予防接種を受けていないと通常は完治するまでに1週間から10日間程かかると

されています。

予防接種を受けている場合

水疱瘡の予防接種を受けている人が感染した場合の完治するまでの期間は4日から1週間前後。

既に体内に水痘ウイルスの抗体を持っているので治癒するスピードが早い傾向があります。

発熱しても下がるのが早く発熱自体がおきないケースや発疹の数が数個と少ないケースも

あります。

予防接種を受けてない場合でもウイルスに感染してから72時間以内に接種すれば症状は軽く

完治するまでの日数も短くなるという報告があります。

水疱瘡の完治した状態とは

水疱瘡の発症から完治までの経過?

水痘・帯状発疹ウイルスが体内に侵入する事で感染します。

感染して約2週間の潜伏期間を経過すると赤い発疹を発症します。

発熱を伴う場合が多く体に現れる発疹の数については個人差があります。

体に出来た赤い発疹はやがて中心部に液体を含んだ水泡のある発疹に変化し更に乾いた

かさぶたの状態に変化していきます。

体に新しい発疹ができなくなり水泡のある状態から全ての発疹が乾いたかさぶたの状態に

なれば完治した状態です。

かさぶたが乾いた状態になれば他の人にうつる事はありません。

保育園や幼稚園に通っていて治癒証明が必要

水疱瘡の治癒証明をもらいに病院へ行くタイミング?

水疱瘡が完全に治癒したかどうかの目安は水疱が全てかさぶたになっているかどうかです。

かゆみがあってもかさぶたになっていればウイルスが他の人にうつる事はありません。

全身をチェックして発疹が全てかさぶたになり水疱がない状態であれば病院へ行って医師の

診断を受けた後に治癒証明を発行してもらえます。

まとめ

水疱瘡の完治までの日数は1週間から10日前後です。

予防接種を受けている場合は症状も軽く済み完治するまでの期間も短くなります。

症状が完治した状態になると体に出た発疹が全て乾いたかさぶたの状態になります。

スポンサードリンク
ツールバーへスキップ