部分入れ歯は就寝時どうする?夜間寝る時は外す方がいいの?

部分入れ歯は就寝時はどうするのが良いのでしょうか?夜間寝る時は外す方が良いのか

それとも入れっぱなしの方が良いのでしょうか?部分入れ歯の取り扱い方について解説

していきます。

スポンサードリンク

部分入れ歯は就寝時どうする?

実は歯科の専門学会でも外して就寝すべきかはめたまま寝るのか意見が分かれています。

部分入れ歯の場所や形状によっても違いはあるでしょうが様々な意見があるようです。

はめたまま寝るのが良いとされる理由

天然歯と同様な生理的な噛み合わせの確保のためで本来あった歯が虫歯や歯周病によって

ぐらついたり抜けたりして部分入れ歯が必要になったと思うのですが長い間、歯と歯の間

に隙間が出来たままだと歯が動いて前歯と前歯の間に隙間が出来たり歯が傾いたりします。

歯は1本1本大切な役目を果たしていますが必要な数が揃って生えている事でも重要な

役割を果たしています。

極端な例ですが歯がない状態で長期に渡って生活していると高齢な方ほど顔の風貌が変わる

ケースもあります。

※但し就寝前に入れ歯をきれいに洗浄し口腔内や他の歯にダメージを与えないようにする

必要があります。

外して就寝する方が良い理由

就寝時に義歯を入れっぱなしにすることで熟睡する事が出来ずに睡眠不足になったり大きな

苦痛を感じてストレスを受けるようであればそれはむしろ部分入れ歯を外してから寝た方が

スポンサードリンク

良いと思います。

就寝時の口腔内は細菌が繁殖しやすい状態で入れ歯を装着したまま寝ると入れ歯とその

周辺部分に細菌が溜まる事があるようです。

個人的には私の通う歯医者さんは就寝時は部分入れ歯を外して寝て下さいとおっしゃいます。

部分入れ歯の入れっぱなし

部分入歯は就寝時のみに限らず食事の時以外は違和感があったり苦痛を感じて外してしまう

方も多いようです。

24時間はめたままにするのも歯肉に負担がかかるそうなので一定時間、外す事に問題はない

ようですが外したままの状態が続いても歯並びが悪くなったり残っている歯が動いたりする

可能性があります。

違和感が少しでも軽くなるように定期的に部分入れ歯の調整や歯の検診に出かけると良い

かも知れません。

部分入れ歯は夜間どうする?

外して寝る場合、部分入れ歯は乾燥すると変形するため水に浸けておく必要があります。

コップなどの容器に部分入れ歯の洗浄剤ポリデントなどに浸けておくとカンジダ菌を除菌

できたり臭いを取り除いてくれる効果があるようです。

まとめ

夜、就寝時に部分入れ歯は外す方が良いのか外さないかは歯科医によっても考え方が違う。

患者個人の状態によって変わると考えた方が良いようです。

部分入れ歯は乾燥すると変形する為、外したら水に浸けておく必要があります。

スポンサードリンク
ツールバーへスキップ