六義園の紅葉の見ごろと混雑やライトアップの期間について!

六義園の紅葉の見ごろや混雑の状況とライトアップの期間などについて紹介しています。

六義園は都内でアクセスもしやすく素敵な紅葉を見ることが出来る人気のスポットです。

スポンサードリンク

六義園の紅葉の見ごろ

例年11月中旬頃から色付き始め11月下旬から12月上旬に見ごろを迎えモミジ、ハゼ、

ケヤキ、カエデ、イチョウなどが鮮やかな紅葉を見せてくれます。

来場者の口コミでは園内の池に映る紅葉がとてもきれいだと評判です。

紅葉が見頃を迎えるとイロハカエデ約450本、モミジやイチョウなど約600本が庭園を彩り、

園内のいたる所で紅葉が楽しめます。

園内の北西、水香江あたりの紅葉は見事で昼の紅葉も良いのですが夜にライトアップされた

紅葉はとても幻想的です。

今年は例年より見ごろが少し早いかも知れないと思います。

六義園の紅葉の混雑

六義園は都内の紅葉のスポットとしても有名で紅葉の時期でも特にライトアップの期間中は

ものすごく混雑することで知られています。

ライトアップ中の土日祝日は入場するチケットを買うのに30分から1時間並ぶ列が出来る事

もある程です。

園内の散策も通路の幅が割と狭いので列になってスムーズに歩けないといったケースも稀に

あるようです。

紅葉の人気スポットなので空いているのは平日です。

六義園の紅葉のライトアップ

今年で15回目を迎える六義園の秋のライトアップ期間中は開園時間も21時まで延長

スポンサードリンク

されます。※最終入園は20時30分。

ライトアップの期間

2015年11月19日(木)から12月6日(日)まで

ライトアップされる時間

日没から午後21時

駒込染井門は、駅から徒歩2分の染井門も開門されます。

染井門は、東京メトロ駒込駅の2番出口を出てすぐです。

六義園を見て回るのに必要な所要時間は1時間から混雑時は1時間30分程度です。

入園料

一般 300円  65歳以上 150円

※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

六義園へのアクセスと最寄り駅

住所

東京都文京区本駒込六丁目

最寄りの駅

JR山手線、東京メトロ南北線

駒込駅下車 徒歩7分

都営地下鉄三田線

千石駅下車 徒歩10分

駐車場

駐車場は無く、付近は駅前のためコインパーキングもほとんどありません。

問合先TEL 03-3941-2222 六義園サービスセンター

★六義園付近の地図と最寄りの駅を旅ノートで見てみる★

まとめ

都心でもアクセスしやすい人気の紅葉スポットです。

土日祝日やライトアップ期間は特に混雑します。

写真などの撮影は三脚禁止の場所もあり禁止以外の場所でも狭い場所や通行の妨げになる

場所では注意が必要です。

スポンサードリンク
ツールバーへスキップ