腹持ちの良い食べ物とは?お腹空いたが口癖の育ち盛りのために

育ちざかりのお子さんの食欲はすさまじいものがありますね。

仕事と家庭を両立させているお母さんは顔を見ると腹減った、何か食べる物ない?が口癖の

お子さんが可愛い反面たまにイラッとしたりしてみえないでしょうか?

時間をかけずに手軽に出来て安価なものが理想的なのですが考えてみました!

スポンサードリンク

腹持ちの良い朝食からスタート

1日の始まりは朝食からです。時間がない方も多いですが朝ごはんを抜くと勉強にも支障がでるという

研究結果も多々あるようです。

パンよりご飯の方が腹持ちが良いようです。パンをトーストしたりすればお米を炊飯するより手間も

ないのですがパンよりはご飯のほうが消化がゆっくりされます。

パン食でも全粒穀物パンの方が腹持ちは良いです。

お米の中でも精白米より玄米のほうが腹持ちが良くなります。

玄米にはビタミンや食物繊維も多く含まれ、ご飯を食べるなら白米よりも玄米を食べるほうが

栄養的にもおすすめです。

玄米の独特な風味が苦手な場合、白米に玄米を混ぜて炊くと食べやすくなります。

朝食にタマゴを食べると腹持ちもよく健康にも良い効果があるようです。

脳の記憶力がアップして視力にも良い効果があります。しかも継続的に食べることで代謝機能がアップし

痩せやすくなるそうです。

一時期コレステロールを気にする方もいたようですが1日2個程度の卵の摂取は体内への影響は

無いに等しいと言う医師も多いそうです。

スポンサードリンク

近年の研究で、かつおだしを飲むと満腹感を感じやすいということがわかっていますがお味噌汁や

すまし汁など、食卓に汁物を加えてみるのも良いと思います。

腹持ちが良い食材とは

消化吸収が早いとお腹がすくのではなく人間にお腹が空いた!と感じさせるのは脳の働きなのです。

脳がエネルギーとして使えるのは炭水化物だけで、脳の満腹中枢は炭水化物の濃度(血糖値)だけをみています。

食事をすると炭水化物の場合、食べ物に含まれる糖類が消化管で分解され、ブドウ糖となって血液内に

移行すると血糖値が上がります。

血糖値が上がると脳の満腹中枢が刺激され人は満腹感を得ます。

逆に血液中の血糖値が下がってくると、空腹信号を出して次の食事を腹減ったと催促するわけです。

つまり長時間、血糖値を高く維持してくれるのが腹持ちがよい食べ物ということになります。

お腹いっぱい食べても太らない、太りにくいもの

食べるのはいいけどお腹壊したり、太ってしまわないか心配ですよね。

果物は全般的にカロリーは低めですしバナナやさつまいもはお手軽です。

枝豆は最近では年中手に入りゆでるだけで栄養価が高く、良質のたんぱく質、ビタミンB1、ビタミンB2、

カルシウム、カリウム、食物繊維などをたくさん含んでいて満腹感があり腹持ちも良いようです。

するめは、動物性のたんぱく質が豊富に含まれているわりに、カロリーが低めな食品で噛まないと

食べられないのでお腹が膨れます。

スポンサードリンク