bbqの肉や野菜の量の目安とは?一人当たりの肉の量はどの位必要か?

bbqをやる時に迷わないように肉や野菜の量の目安についてまとめてみました。

一人当たりの肉の量や野菜の量はどれ位が適量として必要なのかは男女の比率や年齢に

よっても若干違います。

スポンサードリンク

bbqの肉と野菜の量

bbqの準備をする時によく聞く悩みが肉や野菜の量です。折角みんなが集まってバーベキュー

を行うのですから肉や野菜の量が足りなくて悲しい思いをしないようにとつい買い過ぎて

しまい食べきれなくて残してしまうのも勿体ない話です。

バーベキューを行う時の幹事さんや調達係の方に覚えていて欲しいのは一人当たりの目安と

なる適量や食べられる量についてです。

一般的な適量は肉250gから300g、野菜100g程度とされています。

肉や野菜だけでなく海鮮系の材料やウィンナー、焼きそば等も用意するのであればそれも計算

に入れる必要があります。

レストランでの食事を例としてステーキ200gご飯200gステーキ付け合わせの野菜とサラダ

の量が100g、スープといった感じで全体の重さで500gから550g前後です。

bbqの一人当たりの肉の量

バーベキューの一人当たりの肉の量として一般的なのが250gから300gです。

成人男性が300g、女性が200gが目安です。小学生は女性と同じ200g、中学生以上は

成人換算でOKです。

スポンサードリンク

20代の若い方が多い場合は一人100g前後プラスしても良いでしょう。

体育会系の若い方ばかりが集まった場合は多少変わることもあります。

野菜や他のものを全く用意しないのであればその分、増量しても問題ありません。

一人当たりの予算や金額に合わせ牛肉、豚肉、鳥肉をバランスよく仕入れるのが理想的です。

昔は予算を安く抑えるために豚肉や鶏肉の仕入れ比率を高くしたりしましたが最近は為替や

他の諸事情で豚、鳥も値段が上がっています。

好みにもよりますがホルモンやハツなど内臓関係が喜ばれる場合もあるようです。

bbq一人当たりの野菜

バランス的に考えれば肉300gに対して野菜100g程度と考えれば良いでしょう。

野菜の重さや量に関しては何が何グラムあるかわかりにくいと思います。

10人でバーベキューを行う場合の野菜の量を例として記入します。

・玉ねぎ 3個「中位の大きさで1個200g前後」

・ピーマン5個「1個30gから35g前後」

・キャベツ4/1

・きのこ類 3パック「しめじ、エリンギ、しいたけ等1パック100g程度の事が多い」

下ごしらえをした可食部の重さは一人当たり100g程度になると思います。

まとめ

bbqの一人当たりの肉の量の目安は男性300g女性200g程度が適量です。

小学生は200g中学生以上は成人換算が適量であると感じます。

野菜は好みに合わせて100g程度で良いと思います。

野菜にはキノコ類が入ると豪華に感じます。

スポンサードリンク
ツールバーへスキップ