胸が小さい方の水着の選び方!大きく見える?盛れる形について

胸が小さいのでどんな水着を選んだら良いのかと迷っている方へ水着の選び方をまとめて

みました。胸を目立たなくする水着と大きく見える、盛って見栄えを良く見せられる水着

について解説しています。

スポンサードリンク

胸の小さい方の水着の選び方

胸が小さいことにコンプレックスがあって何とかしたい、彼氏や仲間と海に行く時に不安が

あると言った場合は大きく分けて方法は2つで隠して見えなくするのか盛ったりして補正し

大きく見せるです。

胸の大きさだけでなく体型や胸の形などによっても合う合わないは取り入れる方法によって

変わります。

流行に乗って目立たない水着をチョイスする。

今年もバンドゥ水着の人気は健在のようで胸のサイズを目立たなくするにはフレアトップや

バンドゥがおすすめです。

三角ビキニやホルターネック

フロント部分が良く見えるデザインは胸の谷間やふくらみが強調されやすいデザインです。

胸のサイズが小さい場合には実際のサイズより大きな水着を選ぶとかえって小さいのが目立つ

ことになります。フルカップタイプより3/4位の物の方が形が美しく見えます。

胸の辺りの骨が目立ちすぎ胸のサイズが強調されると感じるなら隠すタイプもありますが

基本ワイヤー入りの方が補正しやすいです。

またバンドゥは盛りにくいと思いきやヌーブラ、パッドの使い方次第で綺麗に補正すること

も可能です。

水着の胸が大きく見える

フリルやリボンが大きくついたデザインは、バストを大きく見せてくれます。

デザインもシンプルなデザインより柄やリボン等が大胆に付いた物の方がバストアップ効果

は高かく無地でも効果はあるのですが出来たら柄がある水着にリボンやフリルがあしらって

あるデザインが良いでしょう。

水着の色は赤やピンクなど暖色系を選び引き締め効果のある黒系より明るい色を選び柄や

スポンサードリンク

デザインは直線的なイメージより曲線を加えた花柄やドット柄の方が胸が大きく見えます。

★今年流行の水着のランキングを楽天で見てみる★

胸の盛れる水着の形

ある程度盛れて、隠せる、可愛らしいのはフレアー型のバンドゥです。

ワイヤーが入っていてカップが落ちるのを防止したり胸を安定させ

形よく見せるためにカップの裏に工夫がされている水着もたくさんあります。

ワイヤー入りで3/4カップのホルターネックの水着。

ワイヤー入りは、バストを支え胸の形を整えて見せることができ首元で結ぶホルター

ネックタイプは「寄せて上げる」効果がすごいです。

ワイヤー入りのビキニは厚めのパットが最初からついていたりするので好みで取り替えること

が可能です。最近はヌーブラビーチというホック部分が目立たないヌーブラもありセンターに

大きめのリボンなどがあるデザインで確実に隠すことが出来ます。

ヌーブラと水着に市販のパッドを使用する程度であれば不自然さは感じません。

首に回る紐の部分が細めのタイプは胸を補正して長時間の使用すると痛みを感じたりする

ケースもあるので広めのタイプが良いかも知れません。

まとめ

胸だけに焦点を合わせるのではなく全体的なバランスでベストな水着をチョイスしましょう。

体型によっても意見は分かれますが通常であればワイヤー入りが補正はしやすいです。

ヌーブラビーチや各種のパット等は事前に水着で試着して確認することをおすすめします。

スポンサードリンク